EAつくーるで、EAを自作しました【EA無料配布あり】




EAを自作しようと思った経緯

僕のFXの考え方の根本は、「過去のデータから考察すること」です。
なので、テクニカルやファンダメンタルは重視していません。
時間的な攻略を主としています。

例えば、通貨によっては午前・午後で偏った「売り・買い」があったりします。

そして、エクセルを用いて計算して何種類ものメソッドを考察してきました。
その結果、勝てるメソッドをいくつか見つけたんですが・・・

勝てない・・・

データ上勝てるはずなのに、勝てない。

その理由は明確です。

「ルールを守れない自分がいるから」です。
どんなに強い決意をしても、翌日にはルール破りしています。

いろんなことがあります。
まず、自分を信じ切れていないこと。
色んな情報が邪魔をしてくること。

今、ヘッドアンドショルダーだから「売りか?」
ダブルボトムだから「買いか?」など。
テクニカルは無視しているはずなのに・・・

レートがバイーーンと上がったら飛び乗り買いなどしてしまう自分がいる。

過去に作ったルールは以下のものです。(ちょっと長いです 汗)

目的
FXをルールを守れるか試されてるゲームだと思って行動し、その結果、資金が増えていったことを確認する事が目的である。

ロジック
GBP系において、MT4の前日の12:00から当日の12:00までのローソク足を平行チャネルで結んだものがトレンドとなり流れが読み易くなる。
上げトレンドの時の勝率が57%~71%になる。
上げて入ってきて18時から19時までに陽線が無い方が爆上げする可能性がある。

メソッド
buyで入るとトータル収支がプラスになっていく。

ルール
「規律」を守る。例外は認めない。例外にするくらいなら、OKとしてしまう。
(「今日だけ」などと甘えたことをした時は、殆ど負けた為)

段取り
MT4時間で12;00~12:00間で平行チャネルを引く。
平行ラインは、レジスタンス・サポートどちらか揃っている方で引く。

エントリールール
絶対に日本時間18時過ぎにエントリー。(18時前に入ると失敗の方が多かった為)
トレンドが上げの時にエントリーする。
日本時間18時~19時で、MT4の15分足で、18時始値を越えたらbuyで速攻でエントリー。
(早めに入った方が、儲けは最大で損失は最小になる為)
越えていない場合は、様子見。
下げで突っ込んできた時は勝てない。絶対にサポートラインから入ること。
レートが大きく動いたからエントリーではなく、チャートが有力な形を形成したらエントリー。
ピコピコとレートが荒く動く時はエントリーしない。(大体良い結果になっていなかった為)
一方通行なレート移動はOK.。(大体良い結果になっていた為)
トンガリコーンは15分足で確認し、buy・sell両方OK。(15分は良い結果になっていることが多い為)
スマホでエントリー取引はOK。
buyでエントリーした場合は、ガチ保持。絶対保持。負けたら確率負けしたと思うべし。

決済ルール
なるべく24時までに決済する。(寝落ちした場合、最悪な結果になることを防ぐ為)
なるべくプラス決済する。(勝ちに拘るともっと負ける為)
自動決済せず、自分で高値決済する。(SLで決済すると思った以上に安値で決済になる為)
SLは保険と考えて、食事・トイレ・風呂の為につかう。
利益率160%ですべての通貨を全決済。

損切りルール
通貨数の60%で損切り(約60pips)

禁止事項
ドテン禁止。(その様な時は感情的になっており、殆どが負けていた為)

負けるパターンの確認
一度負けて、悔しいので2回も3回も立て続けにエントリーし、資金を大幅に減らすパターン。

 

一番ルールを守れなかったことは、「18時以降にエントリーする」ことでした。
仕事が終わった17時に、スマホでMT4を見るとポジりたくなるんですよ。
GBP系は日本時間の15時くらいから、値動きが非常に激しくなります。
僕の場合はデイトレードなので、なんか美味しそうなレートの動きがあっても、あとあとあっけなく反転して損になることがあります。
まず、エントリータイミングが守れないのでした。

さらに、FXってやつは1週間平日5日くらいでは、損益は全然収束するものじゃありません。
ましてや1ヵ月でも安定しないもの。
そして、ちょっと負けが続くと自分がグラついてくるのです。

そこで、ルールを守れないなら、
いっそEAを作って、
「自分のメソッドを完璧にやってもらう」ことができないかと思ったわけです。

EA自作は難しくて、そして超簡単だった!

将来、自分のメソッドをEA化をしようという構想はあった。
ただ、自作となると1年くらい掛かるのかな~と。
業者に頼むという手段があったが、メソッドを明かす事になるのが嫌だった。

ネットで似たようなEA構文を幾つも拾ってきて合作しても、EA制作者の構文の書き方が違う為、殆ど満足に動かなかった。
やはり、EAは構文を理解していないと改変は難しいと1週間くらいで断念しました。

ならば、EAを作成するツールでやればいいんじゃないか?

そこで、「EAつくーる」なるものを見つけて詳細をネットで確認しました。
うん、これなら自分の思い描いたものが作れる可能性がある。

口コミでは賛否両論あるが、ここは賭けに出るしかないな。

「EAつくーる」1年版

MQL言語の学習ができ、裁量トレーダーもEA開発が可能になる!MQL言語の学習ができ、裁量トレーダーもEA開発が可能になる! | GogoJungle
商品名 『EAつくーる』
ジャンル FX
販売額 14,800円

くっ、今の僕にはちょっと高いな・・

「EAつくーる」【1ヵ月版】
¥1,980

これは安くていいんじゃないか?
1年使えば、割高になるが、FXで勝てば大した金額じゃない!

こいつに決めた!

MQL言語の学習ができ、裁量トレーダーもEA開発が可能になる!MQL言語の学習ができ、裁量トレーダーもEA開発が可能になる! | GogoJungle
商品名 EAつくーる【1ヶ月版】
ジャンル FX
販売額 1,980円

EAを自作していて気付いたこと

「EAつくーる1ヵ月版」を購入したのが2019/10/28。
練習として、理解するのに11/1まで。

「EAつくーる」はマジで簡単だった!
だって条件を入力するだけで、構文を自動作成してくれるので、楽勝でした。
いろいろな機能も充実しているので、後々追加してみるかもですね。

11/2~11/4の3日間の休日で、ほぼ自分のメソッドのEA化に成功。
バックテスト(ストラテジーテスター)も良好な、むしろ好成績になるのを確認する。

11/7(木)からデモ口座にて先行運用開始。
11/11(月)からリアル口座にて運用開始。
結構はやく出来たと思う。
もともとやりたかったメソッドの構想が明確だったのもあると思う。

自作していて気付いたことは、

① 勝率を高めることは、超簡単であること。
損切りしない、または損切り幅が異常に大きく取っている時。
ただ、レートが戻ってこなくなった時は、爆損するだけ。

(例)10戦9勝1敗
+10pips×9=+90pips
-300pips×1=-300pips
合計 -210pips
勝率90%に拘らず爆負けするメソッドである。

② 市販のEAにナンピンロジックが多いのは、ナンピン技法に頼っているのかなと思いました。
むしろ、ロジックに優位性があれば、わざわざナンピンにしなくても良いのである。
ナンピンは、資金に圧迫をかけることになるので、全くお勧めできない。

バックテストを行っていて思ったこと。

① 10年間通用するものなんて要らないこと。
市販のEAのほとんどが10年間の成績を重視しています。
さらに、購入者側も10年くらいの成績で評価します。
しかし、長期に通用するものを作成しようとすればするほど、利益幅が低くなっていく感じがします。
相場は生き物ですし、直近1年ぐらいで、ハイパフォーマンスを叩き出すメソッドの方が僕は良いと感じています。
1年後には使い物にならないとしてもです。
1年あれば「億」は達成できる範疇です。

② ダメなEAでも平気で7連勝くらいすること。
幾つものメソッドを試してみましたが、トータルで負けるメソッドでも最大連勝は、7連勝ぐらいすることを確認しました。
FXは、もともと1/2の確率の勝負なんですよね。
そのくらいの連勝はします。
僕の作ったEAの最大連勝は22連勝しました。

エッヘン!!

良いEAは10連勝以上かなと感じています。

③ 利確と損切のバランスが重要
多くのEAにはベストな利確値と損切値があると思います。
ここを調整することで、EAの成績が左右されます。
だからこそ、EAでは最終的には利益を積み上げていける取引が可能だという事です。
裁量では、中々難しいでしょうね。

④ 1つのロジックでも複数パターンのメソッドを簡単に作れること。
バックテストで、ちょっと成績の悪いEAでも条件の追加や削除によって、好成績のEAを作成できることです。
僕は主に6パターン・全21種類のEAを作成しました。
1つ1つは、MT4の5分足や15分足、利確額などが違います。
これで、成績が全く違うものになります。

 

EAはこんな人におすすめ!

① 労働などせずにお金を稼ぎたい人。
⇒可能です!ダブルワーク等せずにお金を増やしましょう。

② FXが下手だが、とにかく勝ちたい人。
⇒多少のFXの知識が要りますが、FXのプロになる必要は全くありません。

③ 低資金から始めたい人。
⇒海外FX XMを使えば「資金1万円」からでも十分可能です。

④ 資金管理できる人(エクセルなどを使用)
⇒独自にエクセルなどであれこれ出来る人は優位です。

⑤ FXでストレスを溜めたくない人。
⇒EAでほったらかしにしましょう。成績が悪い時はEAのせいにできるので、自分が悪いわけではありません。
むしろEAも悪くはありません。相場の流れが悪いだけです。
EAは過去の成績にマッチングさせているので、これからも同様の流れに復帰するのを待ちましょう。
それぐらいの気持ちでいればストレスは無くなります。

⑥ 時間を大切にしたい人
⇒仕事が終わった後に自宅でパソコンに張り付く必要はありません。
さらに、利確幅を大きく取りたい為、睡眠時間を削ってチャートを見張ることも無くなります。

⑦ ルールを守れない人。
⇒取引はEAに任せましょう。仕事中も就寝中も旅行中も、EAが勝手にルール通りに取引してくれます。

⑧ 損切りが出来ない人。
⇒損切りはEAが行ってくれます。くれぐれも手動で損切りしないでください。(緊急事態を除く)
将来の収支に狂いが出てきます。
僕は損切りまで、あと1pipsのところでレートが反転し利確した経緯があります。
損切りは将来の投資だと思って覚悟しておきましょう。

損切りに関しては、2パターンの人的な損失があると思います。
・損失に耐えていたが、耐えすぎて引っ込みがつかなくなり、とんでもない含み損を抱え、最終的には大きな金額で損切りしてしまう。
・ちょっとの含み損で、心が右往左往して損切りすることを繰り返し、損切りの回数ばかりが多い。

⑨ 利確に迷う人。
⇒利確もなかなか勇気がいります。もっと利益が伸びるんじゃないかと思って見ていると、利確タイミングを見失い、思った以上に利益が少なくなる傾向にありませんか?
EAに任せておきましょう。まだ利益が伸びそうでも無視しましょう。
EAは将来において確実に利益を出す取引をしてくれます。

⑩ エントリーに迷う人。
⇒エントリーで迷う人もいます。
EAは的確なエントリーポイントで入ってきます。
それで負けたら、過去においての確率負けしたと思いましょう。

EA「ナイアガラ」の特徴

僕の作ったEAの名称は「ナイアガラ」といいます。
ナイアガラの滝をイメージした「売り専用」のEAです。
ロジックはRSIを用いた、レートの反転を狙ったものです。

この単純なロジックは、多数の通貨ペアに対応します。
単純なロジックこそ多くの通貨ペアに適応できるのです。
市販のEAは、通貨ペア専用で販売されているので、コストパフォーマンスが悪くなります。
僕は、1.980円を支払って、23通貨ペア分のメソッドを作ったので、
メチャクチャお得です!
その中で、実践で好成績をあげられると思ったのが13通貨ペアでした。
1通貨ペアあたり、153円ですね(笑)

 

「ナイアガラ EURCAD」

テストバー数 11712
モデルティック数 7655187
モデリング品質 81.90%
不整合チャートエラー 46
初期証拠金 1000000
スプレッド 40
純益 4997.52
総利益 6614.11
総損失 -1616.59
プロフィットファクタ 4.09
期待利得 227.16
絶対ドローダウン 200.19
最大ドローダウン 1479.31 (0.15%)
相対ドローダウン 0.15% (1479.31)
総取引数 22
売りポジション(勝率%) 22 (90.91%)
買いポジション(勝率%) 0 (0.00%)
勝率(%) 20 (90.91%)
負率 (%) 2 (9.09%)
最大
勝トレード 346.12
敗トレード -816
平均
勝トレード 330.71
敗トレード -808.3
最大
連勝(金額) 14 (4619.23)
連敗(金額) 1 (-816.00)
最大
連勝(トレード数) 4619.23 (14)
連敗(トレード数) -816.00 (1)
平均
連勝 7
連敗 1

2019/6/12~2019/11/22までの検証になります。
基本通貨はマイクロを想定として、1Lot=¥1,000としています。
スタンダードの1Lot=¥100,000(10万通貨)とした場合は、これの100倍の純益になりますので、
純益は、49万9,700円になります。

損益グラフです。

 

1番安定感があった「ナイアガラ GBPUSD」

検証期間 2019/1/4~2019/11/22

安全な運用をする為に資金管理をしよう

単利で運用していては、資金の増大は遅いです。
複利で運用して資金増大を加速させましょう。

つまり、Lot数を随時、適宜に上げていきます。

ただ、焦って増やそうとした場合、含み損が資金を圧迫して、思わぬロスカットの事故に遭うかもしれません。
Lotを上げる際には、含み損を考慮しなければいけません。
徐々に資金が増えていって、十分に含み損率が下がった時に、Lotを上げます。

僕はエクセルで計算させています。
(例)

緑色は入力するところです。
縦列と横列は関係性があります。
重要なのは、資金率と想定含み損率です。

ここは、経験を重ねるしかありませんし、思わぬフラッシュクラッシュに遭うかもしれませんので、
絶対安全な値はないと思っています。
最終的には、証拠金維持率に結び付くわけですが、
300%以下は、危険な状態です。
余力はありますが、相手は「相場」です。
相場は「非情」です。
情け容赦ないレートの動きをしてきます。
「レートがこんなに動くとは思わなかった・・」
では、後の祭りです。
まずは、エクセルでこのようになる様に作成してみてください。
あとはご自身によって、資金率と想定含み損率を探ってみてください。

EAを自作したからこそ気付いたこと

FXや相場やギャンブルにおいて重要なことが、やっと分かったような気がします。
それは、2つの「たえること」です。

まずは、資金です。
「現在の資金に耐えられる資金率で取引をしているか」です。
ここを間違うと、ロスカットされてしまいます。
最強のメソッドを使っていても負けますので重要です。
絶対に見誤ってはいけないと思います。
実際、僕は証拠金維持率が200%を切ってビビり、追加入金しました。
当初の「資金率」を甘くみていました。
追加入金しなくても、耐えられていた感じでしたが、心穏やかじゃないでしょうね。
仕事中も気になってしまいますから。

2つ目の「堪える」は、「こころ」「メンタル」です。
僕は、「最強のメソッドさえあればメンタルなんて関係ないだろ」と思っていました。
しかし、その最強のメソッドを使っていても、すべて調子の良い期間なんて存在しないことが改めて分かりました。
バックテストをしたことのある人なら分かると思いますが、1か月間、もしくは何か月間も調子が悪い日が続くことがあります。
ここで、メンタルがやられて、最強のメソッドが信じられなくなり、右往左往し、メソッドを使うのを辞める、またはメソッドの改造をしたりします。

裁量取引なんかもそうです。
明確なルールを決めていても、負けが続いてきたら・・・
ルールを守れなくなるものです。

負けが続いても堪えることです。
変に動かないことです。そして相場を見守ることです。
その内、相場の方からメソッドの方に歩み寄ってきます。
それまで、動かず堪えることです。

最強のメソッドを使いこなすには、実はギャンブルにおいて中堅者以上のポテンシャルを必要とします。
相場ド素人が、最強EAを手に入れても使いこなせないと思います。
カーレースで例えるなら、
何度も練習を重ね、何度も車をクラッシュさせた経験者がハイパフォーマンスの車を操ることが出来るでしょう。
免許取りたてのドライバーは、ハイパフォーマンスの車で良い成績を上げることは出来ないでしょう。

XMは、「低資金」から運用できます

ご存知の方も多いと思いますが、海外FX業者「XM」は、低資金から始められます。
僕の概算では、USDJPYを取引しようとすれば、
国内業者の場合、50万円の資金が欲しいところです。

「XM」なら3万円くらいからスタートできると思います。
XMはボーナスが付きますので、3万円の入金なら
現金分3万円+ボーナス分3万円で、
6万円分の「ちから」で取引できます。
この「力」ってやつが、実は重要です。
「力」があればスタートダッシュできるからです。

僕は5万円の入金で10万円分の「ちから」でスタートしました。
下の方に「XM」のバナーがありますので、興味のある方はXMのホームページをご覧ください。

さらに、当サイトにてXMの登録の仕方のページもありますので是非ご覧になってください。

ナイアガラ GBPUSDのデモ口座版を無料配布決定しました

2019/11/26から無料配布開始いたしました。
XMのデモ口座の5分足で稼働できます。
ストラテジーテスターでバックテストを行う際は、ヒストリーデータを十分に取ってください。
2019/1/1からのデータは欲しいところです。
是非、性能を確認してみてください。

ナイアガラ 13通貨 リアル口座対応を無料配布 開始しました

当サイトのバナーを経由して、XMのリアル口座を開設していただいた方には、
XMリアル口座の「EAナイアガラ 13通貨」を無料配布させて頂きます。
好成績の13通貨なので、全通貨同時に稼働させるのがおすすめだと思います。
その際には、Lot管理に十分に気をつけてください。

EA ナイアガラ 13通貨

EA ナイアガラ 13通貨

AUDCHF
CHFJPY
EURAUD
EURCAD
EURCHF
EURGBP
EURJPY
EURUSD
GBPAUD
GBPCAD
GBPUSD
USDCAD
USDCHF

下のフォームから、XMのリアル口座IDをご記入ください。
あなたのメールアドレス宛に、あなたの口座対応 EA ナイアガラを送らせていただきます。

EA ナイアガラの成績を随時公表します

当サイト・Twitterなどで、EAナイアガラの成績を載せていきますので、参考にしてください。

ドラさんの使っているXMのハイレバレッジ口座とは

 

「億トレに一番近いFX口座」